沈没予備校

恥の多い生涯を送ってきました

アスペクッキング〜酒編〜

仕事を終えて朝6時、友達に遊びませんかとLINEしたら案の定怒られたので仕方なくクソ寒い中コンビニに寄ってかわでんキャッスル(僕の住んでいるゴミアパートのことです)へと帰城する。非常に悲しい人生だ。人生を悲観したとき、人は酒を飲む。

 

コンビニで適当に酒とツマミを購入して調理に取りかかる。お料理ブロガーなので。ぶっちゃけコンビニ飯に手間を加えるなんて意味ないんですけどまあそこはノリということでね

 

 


外が寒すぎてサムスになったので熱燗というものを作成する。日本酒をアホな罰ゲームくらいでしか飲んだことがないので、日本酒を自らの意思で飲むのは初めてかもしれない。オラ、ワクワクしてきたぞ!

 

 

 

熱燗を作る、と言っても家に徳利とかあるわけもないので家にあるもので代用していきます。まずは鍋的なものに水を入れて沸騰するのを待つ。

f:id:cawaden:20191116071721j:image

 

徳利の代用として丁度最近メルカリで買ったティーポットに日本酒を注ぐ

f:id:cawaden:20191116071756j:image

f:id:cawaden:20191116071810j:image

 

お湯が沸騰したらティーポットを鍋に入れて湯煎するだけ、簡単ですね。多分マリーアントワネットとかがこの光景を見たらグーで殴りかかってくるんだろうな

f:id:cawaden:20191116071943j:image

 

日本酒を温めている間にコンビニで買った物を適当に焼きます。どうでもいいですけど直火焼きベーコンを直火焼きしてたらコスモを感じました

f:id:cawaden:20191116072115j:image

f:id:cawaden:20191116072309j:image

 

酒ポットの様子を見ていい感じになったかどうか確認します

f:id:cawaden:20191116072327j:image

 

罰ゲームの気化した匂いがするので完成!

f:id:cawaden:20191116072448j:image

 

ティーカップに日本酒を注いで

f:id:cawaden:20191116072528j:image

 

 

 

アスペの宴、始めようではないか(おでんも買いました)

f:id:cawaden:20191116072629j:image

 

 

以下感想↓

まあ日本酒、控えめに言ってクソまずいですわな。ゲロの味がする。熱燗を一言で言うなら「温めたゲロ」という感じ。しかもいい感じに温かいから妙に生々しい。冷酒をゲロとするなら熱燗はそれを数段階強化したゲロルドだ。しかしふと立ち止まって家に帰って一人でティーカップで酒飲んでる自分を省みたら敗北な気がするので飲み続ける。全てを忘れるために。

 

 

命、夢、希望
どこから来て どこへ行く?

f:id:cawaden:20191116074349j:image

 

 

 

滅ぶとわかっていてなぜ作る?

f:id:cawaden:20191116074949j:image

 

 

死ぬとわかっていてなぜ生きようとする?

f:id:cawaden:20191116075712j:image

 

 

死ねばすべて無になってしまうのに

f:id:cawaden:20191116075628j:image

 

 

孤独とは生命の要求である

f:id:cawaden:20191116080657j:image

 

 

 

生きるということは、絶望なんだね

f:id:cawaden:20191116081007j:image

 

 

 

 

 

 

〜Fin〜

(オチが思いつかなかったのでゲームのキャラとか哲学者のセリフを乱雑に置いて適当に終わらせときます)